専業主婦カードローンに利用手数料はかかりますか

専業主婦が利用可能なカードローンもありますが、配偶者である夫に月々安定した収入があれば、専業主婦でも申し込みは可能です。
この時夫の収入証明書が必要になりますが、担保も保証人も不要です。
カードローンを利用する場合は、専用ATM、銀行ATM、提携コンビニATMからの利用が可能ですが、銀行系でも消費者金融系の場合でも、
自社系列のATMからの利用は借入れも返済時にも手数料は無料としているところが多いようですね。
また提携の銀行やコンビニATMからの利用も手数料はかからないところが多ので、この点は安心です。

ただしいつもとは違う場所で利用する場合は、もしかしたら手数料がかかることもあるので注意しましょう。
1回あたりのATM利用料は数百円ですが、毎回のこととなると結構な額になります。
利用前に必ず手数料がかからない場所を確認しておきましょう。
休みの日やいつも使っているATMがメンテナンスの場合、旅行先での利用の場合は手数料がかかることもあります。

その時だけなら数百円で済みますが、毎回提携以外のATMを利用していると手数料だけでもかなりの額になり余計な出費になります。
専業主婦カードローンでも提携のATMを選べば、手数料はかかりませんのでこういうところで節約もできますね。
もしも利用残高が少なくなり、一括でも返済できる額になったらまとめて返済すると利息の節約になるのでこれも節約につながります。
専業主婦用のカードローンも利用の仕方を工夫すれば賢く利用できます。

sck1204-xbg01-02旦那に内緒で申し込める厳選カードローンの詳細へ